トップページ > 『中世思想研究』バックナンバー > 『中世思想研究』第55号

『中世思想研究』第55号

第55号 2013年(平成25年)9月25日発行、定価(3,500円+税)

『神学大全』翻訳完成記念特集

八巻 和彦 トマス・アクィナス『神学大全』の翻訳完成を祝して 和文要旨 PDFリンク
稲垣 良典 『神学大全』翻訳から学んだこと 和文要旨 PDFリンク
大森 正樹 『神学大全』翻訳の頃 和文要旨 PDFリンク
片山 寛 『神学大全』の完訳によせて 和文要旨 PDFリンク
松根 伸治 スンマの翻訳に加わって 和文要旨 PDFリンク

 

研究論文

阿部 善彦 エックハルトの思想形成と偽ディオニシオス・アレオパギテースの『神秘神学』──≪魂における神の誕生≫の思想と≪闇≫の神秘思想の邂逅── 和文要旨 PDFリンク
山口 隆介 トマス・アクィナスの「祈り」概念 和文要旨 PDFリンク
坂田 奈々絵 サン=ドニ大修道院長シュジェールにおける anagogicus mos ──「新プラトン主義」と典礼的文脈── 和文要旨 PDFリンク

 

シンポジウム

特集 中世におけるプラトニズムⅡ ──トマス・アクィナスおよびイスラーム──

川添 信介 〈司会報告〉 PDFリンク
松本 耿郎 〈提題〉中世のプラトニズム──イスラーム思想と新プラトン主義── 和文要旨 PDFリンク
上枝 美典 〈提題〉トマスの神はエッセのイデアか 和文要旨 PDFリンク
萩原 理 〈提題〉トマスの存在理解をめぐる上枝氏の提題に寄せて 和文要旨 PDFリンク

 

国際学会報告

山崎 裕子 第13回国際中世哲学会(SIEPM 2012 Freising) PDFリンク

 

書評

出村 みや子 Maren R. Niehoff. Jewish Exegesis and Homeric Scholarship in Alexandria PDFリンク
秋山 学 KRÁNITZ Mihály, ÓRIGENÉS: A hit nagy mestere(クラーニッツ・ミハーイ『オリゲネス:信仰の偉大なる師』) PDFリンク
土橋 茂樹 Andrew Radde-Gallwitz. Basil of Caesarea, Gregory of Nyssa, and the Transformation of Divine Simplicity PDFリンク
上村 直樹 Brian Stock. Augustine’s Inner Dialogue: The Philosophical Soliloquy in Late Antiquity PDFリンク
小村 優太 Robert Wisnovsky. Avicenna’s Metaphysics in Context PDFリンク
矢内 義顕 Morimichi Watanabe. Nicholas of Cusa — A Companion to his Life and his Times PDFリンク

 

その他

会報・規約・著作権規程
欧文要旨

PageTop