中世哲学会について

本会は中世哲学および中世思想一般の研究に関心を有する者をもって組織される全国規模の学術団体です。主な活動として年に一度の大会、年刊の会誌『中世思想研究』の発刊を行っています。1952年(昭和27年)の設立で、会員数は現在約240名です。

 

ご案内

【重要】11月7日(土)・8日(日)に開催予定の第69回研究大会は、新型コロナウイルス感染症の流行により、遠隔会議システムZoomを用いてのオンライン開催となります。詳細について、まずは「こちら」をご覧下さい。さらなる詳細については、 後日、大会特設ページの開設や、会員の皆様への告知を行いますので、今しばらくお待ち下さい。

■2020年4月11日に、研究機関誌『中世思想研究』の「中世哲学会研究機関誌投稿規程」が改定されました。改定された規程については、右の「学会誌 中世思想研究」のバナーをクリックしてご確認下さい。なお、改定された箇所は、赤字で表記しております(PDF版を除く)。

■2018年4月1日より、中世哲学会の事務局が早稲田大学から慶應義塾大学に移転しました。連絡先については「こちら」をご参照ください。

■「会員登録情報の変更」に関しまして、随時、「会員情報変更届」のリンク先にて受け付けております。なお、名簿情報の変更届けもこちらをご利用ください。

■「中世哲学関係文献目録」の情報提供に関しまして、随時、「文献目録情報入力」のリンク先にて受け付けております。

■『中世思想研究』のバックナンバーに収載の各論文について、“PDF による公開” を始めました。「活動記録」から「『中世思想研究』バックナンバー」をクリックしていただくと、各号へのリンク一覧があります。なお、公開されている論文には「PDFアイコン」PDFアイコン がありますので、それをクリックして下さい。

■「会誌『中世思想研究』の投稿要領」/「研究大会の発表申し込み方法」/「本学会への入会方法」/「事務局の連絡先」については、「右のバナー」をクリックしていただくと、直接情報が手に入ります。会誌『中世思想研究』の価格や目次については、「活動記録」の中の「『中世思想研究』バックナンバー」にあります。

■「中世哲学会著作権規程」は「こちら」を参照ください。また、要点をまとめた「Q&A形式の文書」(PDF書類 193KB)も公開しております。どうぞご利用ください。

■ 国際中世哲学会(SIEPM)への入会規定と入会フォームは「こちらのページ」にある記事からダウンロードできます。

  • Journal
  • Conference
  • Admission
  • Office

PageTop